乾燥肌対策 お手入れ方法

乾燥肌を悪化させないようにするには日々のお手入れがとても重要です。

 

乾燥肌は肌のバリア機能が弱いのでちょっとした外部刺激でも敏感肌になってしまうことがあります。
これは乾燥肌だけに限らないことですが、スキンケアの基本はなんといっても保湿です。

 

特に洗顔後の保湿をしっかりすることで肌本来が持っている保湿成分を守り水分を保つようにすることが大切です。

 

まず洗顔も朝晩の2回、乾燥が気になる時は洗顔料を使うのは夜だけにして朝はぬるま湯でさっと洗うくらいでOKです。

 

洗顔後は化粧水で肌を整えたあとはセラミドやコラーゲンなどの美容成分が配合された美容液、そして最後は乳液やクリームなどの油分で肌にしっかりフタをしてあげることが大切です。

 

目元のなど皮膚の薄い部分は乾燥しやすくシワやたるみなどが目立ちやすいので目元用クリームを塗るのもおすすめです。

 

乾燥肌の人は特に冬の乾燥する時期は体の乾燥も気になると思います。
手の乾燥がひどい時はハンドクリームをマメにつけたり、体が痒くなる部分にはボディクリームをつけるようにしましょう。
また口元も乾燥しやすいのでまめにリップクリームや保湿クリームを使ってケアしましょう。

 

また、食事でも積極的にビタミン類、特にビタミンAや鉄分などの栄養分を取るようにすることも大切です。

 

 

 

 

乾燥肌 豆知識関連コンテンツ

 

乾燥肌の症状
乾燥肌の原因
乾燥肌対策とお手入れ方法
乾燥肌におすすめのスキンケア

 

 

 

乾燥肌におすすめのBBクリームTOPに戻る